ブログ運営

パパだってブログで稼ぎたい!書くために時間を作るには

投稿日:

Bob_Dmyt / Pixabay

yuki_PHZ
ブログを書くために時間を見直してみよう

パパブロガーにとって、仕事と家庭とブログのバランスには常に頭を抱えているもの。

実際に1歳児のいる私のパパ的ブログ生活を元に、何を行っていくといいのか書いています。

こんな方におすすめ

  • フルタイムの仕事をしている人
  • 配偶者がいる人
  • 子供がいる人
  • 実家を出ている人

時間が無くなる理由

パパの場合、フルタイムの仕事をしていることが多いでしょう。

仕事をしていればもちろんその分の時間は無くなります。

仕事のための出勤帰宅の移動にも時間がかかります。

生きていくためには、寝る時間も、食事の時間が必要です。

それに、家事を手伝ったり、家族団欒や子供の遊び相手だって時間が欲しいところです。

なんだかんだで、時間が無くなっていきます。

では、その状態で一体どうしたら良いでしょうか。

パパは何に時間を使う?

パパがブログを書くための時間を生み出すためには、一体何をすればいいのか。

ずばり、ママ、つまり自分の妻の時間確保する、これが答えになります。

一体どういうことかと言いますと。

パパゆえに、家庭内でのイザコザがトラブルの元になり、モチベーションに直接関わってきてしまうからです。

間違った時間の使い方

あなたがもし新婚だったら?子供が出産したばかりだったら?お互いの故郷を出て頼る親族もいなく二人で協力して頑張らなければいけないのだったら?

あなたは、ブログを書けるでしょうか?

私は、書けませんでした。

「ブログをやりたいんだけど……?」そう妻に相談することも出来ませんでした。

なぜなら、私は率先して、仕事をしながら、家事を手伝い、子供の面倒をみて、実家から離れ頑張っている妻の時間を作るために日々行動していました。

そうすれば、自分の時間が作れると勝手に思っていたのです。

その時の私はきっと、良き夫良きパパだったと思います。

ただし、結局来る日も来る日も、私の時間は生まれませんでした。

原因は、単純なコミュニケーション不足。

私は自分の時間を作るために率先して動いていたことが、単純に妻が少しだけ楽になるだけの時間になってしまっていたのです。普通なら喜ばしいことなんですよ。

私が動けば、妻も私のために動く。以心伝心を期待するならばそうですが、結婚していようが、お互い別々の人間です。

言わなければ、伝わらなかったのです。

「私はこれがやりたいから、こうしてほしい」

物理的にではなく、経済的な不安から解放して、妻を楽にさせたいんですよね。

それならば、はっきりと言わなければならないのです。

良い時間の使い方

悪い時間の使い方が、極端な話、妻の負担を100%肩代わりすることでした。

そこで、しっかりと自分の目標やブログを書くことを伝え行動することで、20〜30%程度の負担で妻も納得してくれるようになります。

なぜ、家のことを全て任せるっということにならないかというと、それは私はこう考えます。

理想はお金も稼ぐ、家のこともやること。その理想の通りの、行動を現状でも行わなくては、理想の通り叶えることは出来ない。

先の在るべき姿を、今から在るように振る舞うことで、一種の引き寄せの法則のような効果が出るように考えています。

なので、家事もやはり手伝うし、子供の面倒も見るし、を頻度を少なくしても継続するのです。

こうして、自分の空き時間の中の配分を妻も自分も納得して確保することができるようになります。

100%家のことを負担するのはとても大変なことです。これは本当に大変です。

そこで、妻の時間も確保して、休んでもらったり自分の時間に充ててもらえれば、お互い気持ちよく過ごせることになります。

納得させる行動に徹する

時間の確保に成功したら、あとはひたすらブログを書くだけです。

ここも一つのポイントですが、単身者ならばともかく、パパたるもの常に動向は見られているものです。

やっているのか、そもそも本当にやるのか、具体的に何をしているのか。

疑いではもちろんないでしょうが、気になるものです。

それに、ブログを書きたいからと言ったはずなのに、明らかにゲームをしていたり漫画を読んでいたら?

いつまでたっても、ブログやその記事を見せてくれなかったら?

最悪、信頼が揺らいでしまうことでしょう。

納得させる行動に徹しなくては、今後他に何かやりたいことや必要なものが出来ても、それが趣味のことであっても、なかなか首を縦に降ってくることが難しくなってしまいます。

ブログというのはかなりの時間を要して、なお書き続けないといけません。

そのために、時間を作っているのですから、納得できる行動振る舞いをするように気をつけるべきです。

まとめ

パパには、もちろんママもですが、パートナーだからこそやりたいことや考えを伝えなくてはいけないことがあるでしょう。

ブログは、一日二日で終わることではありません。

資格のように、取得できれば終わることでもありません。

時間の問題は常に付きまとってきます。

まずは、第一にあなたのパートナーに相談することが大事なんだと思います。

メモ

  • 言わなければ、伝わらないこと。
  • 行動しなければ、納得してもらえないこと。
  • 結果を出さなければ、信頼が揺らぐこと。

 

-ブログ運営
-, ,

Copyright© WebLogz , 2019 All Rights Reserved.