PUBGモバイル

『PUBGモバイル攻略』初心者こそ服装には気を配ろう!マップに合わせて色味など工夫してみよう

更新日:

服装って意外と効果があるぞ!

初心者はド派手な格好はやめておいた方がいいぞ!

ギリースーツは着たことある?

ギリースーツは物資に入っているから取ったことが無いとなかなか着る機会がないかもしれない。それ以外では、ギリースーツを着ている敵を倒さなくてはいけない。

もしもう着たことがあるなら、その効果は実感できると思う。

伏せていると敵が素通りしていった敵を一方的に倒すのはなかなか快感だ。

服装ではギリースーツに敵うものはなかなかないけど、可能な限り目立たないコーディネートはしておいた方がいい。

服装の効果は安全地帯の終盤の伏せ状態で出るぞ!

服装の効果が出てくるのは、安全地帯の終盤だ。

大抵は出来るだけ目立たないように円に侵入するように、「伏せ」状態になっていることが多い。

安全地帯の終盤は、かなり狭く近距離戦になる。

お互いが近距離に潜みつつ、どうにか索敵をしようとフリーカメラで見るわけだ。

その時、ブッシュに隠れてはいるが、派手な色の服を着ている人と緑色の服を着ている人がいる場合、ブッシュの隙間から赤色の服を着ている人の方がチラチラ見えてしまう。

僕もこれで、チラッとブッシュぽくない色が動いているのを発見し一方的に倒したことはたくさんある。

お互いが近距離で索敵しあっている状態からこそ服装の違いで不利になるかもしれないと肝に命じておこう!

遠距離射撃戦では服装の効果は無いぞ!

ここまで、近距離戦にて効果があると言ってきた。

だが、遠距離なら尚更草木に伏せていれば見つかりづらいんじゃないかと考える人もいるだろう。

ところが、この点は悲しきゲームゆえにそのリアルさは無くなっている。

ほとんどのプレイヤーは設定で、クオリティを「スムーズ」に、フレーム設定を「高」にしていることだろう。
クオリティをウルトラHDにしたくてもデバイスが対応していなかったり、クオリティを上げると処理が落ちるため、プレイ優先の設定にしているわけだ。

プレイヤー付近はリアルに描写されるが、遠方の描写は省略されてしまう

そのため、遠距離いるプレイヤーは、「立って」いても、「しゃがんで」いても、「伏せて」いても、丸見えになってしまっているのだ。

よく山の頂上付近で伏せているプレイヤーを、遠距離から狙撃するとなぜ狙えてくるのかわからないっという挙動をするが、そもそも丸見えなのだからしょうがないのだ。

隠れるのならば、岩や建物などの障害物の陰にしておいた方がいい。

ちなみにそれは、敵からも自分は丸見えであることを示している。わかった上で、行動することで狙撃されて倒されることがグンと減るだろう。

ブッシュに伏せることを考えて色彩に気を使おう!

ということで、服装を考える際には、3マップそれぞれのブッシュに合わせて色彩を整えてみよう。

ギリースーツもマップによってカラーが違う。
グリーンカラーやデザートカラーがあるから、服装もそれに合わせてみた方がよい。

その際は、赤や青系は控えておいた方いい。
実際ブッシュの隙間から赤色が見えたから、相手が気付く前に倒したことがある。

グリーン系やデザート系が好ましく、もし無いのならブラウンやダークカラーに抑えておこう。

-PUBGモバイル
-

Copyright© WebLogz , 2019 All Rights Reserved.