仕事と会社 孤独な社会人の生き方

仕事のモチベーションを無理なく上げ続ける簡単な方法。今すぐ出来て最大の効果を出すためには目標の設定にコツがある?

更新日:

スポンサーリンク

仕事を頑張っていくうえで必要になっていくのはモチベーションです。

モチベーションが無くては、日々目の前の仕事だけを1日かけてやるだけになってしまい、何も楽しくありません。

人生の長い期間を仕事をしていかなくてはいけないのですから、楽しくやっていきたいところ。

仕事が楽しくなれば、毎日の暮らしにも張りが出てプライベートも充実すること間違いないです。

そこで、ここでは、仕事のモチベーションを無理なく上げ続ける簡単な方法を説明したいと思います。

大きな目標ばかり考えない

モチベーションを高めるために、大きな目標を掲げることは間違いです。

大きな目標を達成したいので、モチベーションを高くそして維持していきたいので、目的と手段があべこべになっています。

また、大きな目標こそ抽象的になりがちです。

毎日大きなことばかり考えていたところで、今日明日で、いや一か月半年1年でも達成できないことを考えているのは、時間の無駄ですし、そんなことばかり考えていてはモチベーションは下がる一方です。

大事なことは、大きな目標を立てることではなくて、今できること、今日できること、今週中にできることに目標を大幅にスケールダウンすることです。

そうすると、今できることを考えるのですから、超具体的なやることを考えることになり、今すぐ「やる」ことができるようになります。

大事なことは、今すぐ「やる」ことで、それがのちのち大きな目標を叶える強烈なモチベーションへと変貌するのです。

今すぐできる小さな目標を作ってたくさん達成していこう!

モチベーションを上げてそして維持するためには、大きな目標をスケールダウンした小さな目標を達成すればよいのですが、もちろん1つじゃ足りません。

小さな目標を、いくつもいくつも作りそれを毎日、毎週、毎月とこなしていくことが重要です。

大きな目標のために、それを細分化して、ツリー上に小さな具体的な目標を設定するというスモールステップというやり方もあります。

しかし、そのスモールステップも、大きな目標を細分化する作業と、定期的な見直しと修正、達成の度合いの確認も小さな目標として取り込まなければ意味がありません。

大きな目標を細分化するという仕事ですら、かなり労力がかかりそうですし、具体的に何をどうするということを検討するための情報収集だけでも大変なことなのです。

その大変なことをさらっと一番最初にまとめあげられるモチベーションがあったら、そもそも悩んだりしませんよね。

もはやスモールステップを実行するためにも、モチベーションが必要なことなのです。

ですので、そこに行きつくためのモチベーションを上げて維持するための、小さな目標というのは、まったく実務に直結するような内容でなくても良いのです。

今すぐできる小さな目標というのは、本当に、冗談抜きで、「なんでもよい」のです。

例えば、一日に一回、床のゴミを一つ拾って捨てる。こんなものでいいのです。

目標を設定しそれを達成することで、モチベーションは作られます。

ですから、目標を設定するなら少々難しい方が良いのでは?と考えるのは間違いです。

強烈なモチベーションを作り上げるためには、今すぐできて、やったらすぐ達成できる、本当に小さな目標でなくてはいけないのです。

新規の飛び込み営業毎日1件増やすという目標を掲げる前に、毎日帰宅後革靴を磨くという目標が相応しいのです。

毎週1件の企画アイデアを考える目標の前に、デスクの上の不用品を1つ片付けるという目標の方が達成しやすく重要です。

はっきり言えば、毎日革靴も汚く、デスクの上も散乱している人が、どんな大きな目標を語っても、誰も(内心自分すら)まともに取り合わないのです。

日々のすぐできることの上に、ちょっと難しいことが積み上げられることを忘れてはいけません。

モチベーションはずっと上がり続ける。やったぶんだけやる気は増えて無くならない!

小さな目標とはいえ、達成したらそれで、満足してしまいやる気が失われるんでは無いか、だからこそ大きな目標が必要なのではないかという声もありますが、その心配は必要ありません。

達成することで、自分に自信を持つことができ、それがモチベーションへのエネルギーとなります。

モチベーションがあれば、さらなる目標に挑むことが可能で、達成すればさらなる自信を持つことが可能となります。

やってできたら人間はもっと頑張れるようになります。

物事に取り組むエネルギーは、終わったら消費されるようなものではなく、終わったらますます高まるものなのです。それは仮に失敗してたり間違ったりしていても変わりません。

人間には、底知れぬ、天井なしのパワーが備わっています。

それを上手く取り出すためのきっかけとして、小さな目標が必要であり、自信を得て、エネルギーをモチベーションへと変化させているのです。

半信半疑でも、とりあえず何かとっても小さなことを目標にして取り組んでみてください。

やりだしたら止まらないという人間の習性によって、いつのまにかあなたに強烈なモチベーションが作られることになりますよ。

おすすめ
25歳を過ぎたら手遅れ?そんなことない!人生を後悔しないための具体的な3つのやり直し方

続きを見る



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ユキズ(@yuki_PHZ)

ユキズ(@yuki_PHZ)

Web系、ゲーム、写真、自己啓発系ありのブログやっています。やってみてきたことをまとめて発信中です。

-仕事と会社, 孤独な社会人の生き方
-,

Copyright© WebLogz , 2018 All Rights Reserved.