PUBGモバイル

【PUBGモバイル】近くで銃声が聞こえたら率先してキルしに行ってみよう!ゾンビに集中しててキル取りやすいぞ!【バイオハザードイベント】

投稿日:

ゾンビモードに飽きてきた

ゾンビモードが始まって時間も経つと慣れて来てしまって、意外と単調かも?なんて思い始めてくる頃だ!

それもそのはず、ゾンビモードにはパターンが決まっているからだ。

ゾンビが活性化するのが2回ある夜。そして、2日目の夜のラスト1分間がゾンビが凶悪となる。その2回ある夜を超えたら、ドン勝目指してプレイヤーと決戦となる。装備はゾンビとの戦いによって大量にドロップするから困ることはない。

こんなパターンを繰り返しているわけだ。

一度慣れてしまえば、淡々と作業感が出てしまい面白みがなくなって来てしまう。

そんな飽きが来てしまったら、楽しみ方を変えて見ることをおすすめするぞ!

そんな時にはゾンビに夢中で居場所モロバレなプレイヤーをキルしに行ってみよう!

ゾンビモードが飽きてしまったら、ゾンビとの戦闘をそこそこに、序盤からプレイヤーキルを目指して行動するのが面白いぞ!

ゾンビモードの場合、1日目の夜からゾンビとの戦闘が加速するから、銃声が響き続ける。

そこで、車にのって、ランドマークの近くを走ってみれば、すぐプレイヤーが見つかるわけだ。

動画は、車で流した結果、スクールに敵がいることを発見してキルしに行ったところを編集したものだ。動画ではそのままドン勝まで行ったぞ。

動画を見て見ると分かる通り、敵はゾンビとの戦闘に夢中だ。一部の敵はこちらに気づいて、反撃をしようとしたがそれもダウン。

仲間もキルをとり、まとめて3人を倒すことができたぞ!

敵はゾンビとの戦闘によって、冷静さを欠いている。こそっと近寄って、銃撃したりグレネードや火炎瓶を投げ入れたりしてダメージを与えていこう!敵を最初に見つけた方がキルを取りやすいのだ!

おすすめはスクール!人が居やすいぞ!

ゾンビモードでは、マップは固定されている。

おすすめはスクールだ。

最初からスクールに降りるよりは、集落などで装備を整えてから、車で移動しつつ近寄ってみよう。夜が来てからならゾンビとの戦闘が始まるから銃声で場所が分かるぞ。

マンションや戸建でのゾンビとの戦闘なら、乗り込んで行くより外からグレネードや火炎瓶をどんどん投げ入れるのも面白い。なんならスモークやスタングレネードを投げ入れてゾンビとの戦いを妨害して、ゾンビからダメージを負うように仕向ければ、回復の時間を取らせることで奇襲に対応できなくすることができる。

もし、ゾンビグレネードがあれば、夜じゃなくても、終盤物陰に隠れている敵に対してゾンビグレネードを投げ込んでゾンビと戦わせたり、ゾンビによって敵の位置を確認したりする小技もある。

せっかくのゾンビコラボのイベントだから、使ったことのないアイテムもどんどん試して見ると面白いぞ!

-PUBGモバイル
-

Copyright© WebLogz , 2019 All Rights Reserved.