雑記

モチベーションアップ効果のある読書をしよう

更新日:

ユキズ
読書するとなぜにモチベーションが上がるのか書いていきます!

ブログ初心者は、結果が出るまでずっと、モチベーションの問題がついて回ります。

それは、まるで子泣き爺のように重くのしかかり、常にフットワークを重くしてきます。

モチベーションを維持できなければ、ブログの記事を書く事ができない、書くことができなければ記事が生まれない、生まれなければ投稿できない、そしてアクセス0になるという負のスパイラルに陥ります。

そんなブログ初心者には、もちろんブログ問わず様々な仕事についてもですが、是非とも読書をおすすめしたいです。

読書で得られる3つのメリット

  • 新しい知識
  • 新しい考え方
  • 経験値を増やす

新しい知識と新しい考え方

この本に読書の真髄としてこんな言葉があります。

年収が10倍になる速読トレーニング

読書の真髄は 、新しい知識に触れることであり 、新しい考え方に触れること 。

読書で得られる3つのうち2つのメリットは、新しい知識と、新しい考え方です。

さらに私はこのメリットについて、このように考えます。

読書をする目的とは、自分の知らなかった知識や、筆者の・筆者の紹介する人間の考え方を知り、自分の中に取り込み変化を生み、経験値を増やすこと。

自分の中に取り込み変化を生むことは、なんとなくですが、わかってもらえると思います。

たとえば、夢をかなえるゾウを読んで、「お参りに行く」「人の長所を盗む」を始めてみたりすることです。

経験値を増やす

そして、経験値を増やす、ということが読書で得られるメリットの3つ目です。

経験値を増やすというのはどういうことかというと。

本を読んだだけでは、たしかに自分では何もしていないです。

ですが、本を読んでいるその最中は、頭の中で、セリフや状況・場面・風景を思い浮かべているはずです。

本に登場している登場人物になっていたり、その会話している相手方になっていたりして、まるで本の中に入り込んでいるような感覚になります。前述の本では、これを臨場感というそうです。

そして、本のストーリーやエピソードを読み進めることで、その中で成功でも失敗でも、それを経験することになります。

ポイントは、失敗も読み経験できることです。

他者が自分の代わりに失敗してくれることで、それを自分も同じように読むことで経験することができ、自分なりに「失敗しないようにするにはどうしたらいいか」を考えたり、本に書いてある反省点などを確認することができます。

これが、経験値を増やすということです。

モチベーションを上げるにはどう活かすのか?

これら三つの、新しい知識・新しい考え方・経験値を増やすというメリットを得ることでモチベーションが上がります。

モチベーションとは:

人が何かをする際の動機づけや目的意識。

モチベーションが下がっている状態というは、「何の為に」するのか、「何をしたらいいのか」が自分の中でわからなくなってしまっていることです。

つまり、モチベーションを上げるというのは、動機づけの再認識・目的意識の再認識です。

まさに、読書の目的は、この動機づけの再認識と目的意識の再認識を行うためということになります。

自分の仕事や行なっていきたいジャンルの本をたくさん読むことが必要です。

例えば、ブログを書きたいブログで稼ぎたいということであれば、ブログについて書かれている本をたくさん読みます。

その中で、成功体験や失敗体験をたくさん経験し、他者の何の為に何をしているのかをたくさん知ることで、「自分ならこうする」「自分ならこう考える」と無意識に考え続け、自分の中でうやむやになっていた動機づけや目的意識(モチベーション)が形となっていきます。

本の1冊には、自分が必要とする情報以外にもたくさん情報が乗っています。

ネットの1記事の場合、自身が検索したワードに関連する情報だけしか乗っていませんが、本は著者が考える自分の思いの寄らない視点から切り込んだ情報がたくさん書かれているのです。

その情報を浴びることによって、刺激を受け、自分でも考え始めることによってモチベーションが上がるのです。

ひとこと

ユキズ
世の中、読書する人がかなり減ってるらしいよ!自分はたくさん本を読んで、ライバルたちより抜きん出ちゃおう!

 

 

 

 

-雑記
-,

Copyright© WebLogz , 2019 All Rights Reserved.